スポーツブックメーカー 初心者

初心者

ブックメーカーは世界情勢やゴシップネタまで、世の中にあるものは全て賭けの対象にしています。その中でも一番盛り上がっているのがスポーツの賭けであるスポーツブックメーカーです。

初心者が知っておきたいのは、これは海外のブックメーカー(スポーツの勝敗などと対象に賭けを行う業者)を利用して行うということです。単に勝敗を当てるだけではなく、戦略を立てることで勝ちやすくなります。日本でブックメーカーが注目され始めたのは、ネットの普及のおかげで日本に居ながらにしてサービスが利用できるようになったからです。つまり、前提としてネット環境がないとできません。まずブックメーカーのサイトに登録して、海外の口座を開いて入金して決済はカードで行うというのが一般的です。

もし投資として行うのであれば、いくつかの業者に登録しておく必要があります。単に賭けに勝つことだけではなく、オッズを把握して戦略を立てる必要があるからです。いくつかの業者に登録してお金を入金しておけば、オッズの変動を見ながら賭けを成功させることができます。

単純に自分が好きなサッカーや野球、テニスなどで好きな選手やチームを応援しながら賭けも楽しんでみたいというついでの賭けであれば複数業者に登録しなくてもいいですが、投資としてやるのであれば戦略を立てる必要があるので注意しましょう。単純にゲームを楽しむついでに賭けで儲ければラッキーというのであれば、試しにどこか一つの業者に登録して賭けを楽しむといいです。

スポーツブックメーカー 業界

業界

日本ではあまり話題になりませんが、世界中にはたくさんのブックメーカーがあります。賭けの胴元になっている業者で、ピンからキリまであるのでユーザーは本当に信頼していい業者かどうか自分で見分ける必要があります。スポーツブックメーカー業界の中で安全なのは、政府から公認ライセンスを取得して運営しているところです。こういう業者であれば、賭博が禁止されている日本で賭けたとしても違法になる心配がありません。逆に、公認ライセンスを取得していない場合は違法性を含んでいる可能性があるので注意が必要です。

スポーツブックメーカーの中でも人気が高いのは「bet365」というところです。1947年に創業されて以来、今では世界200カ国、900万人以上のプレイヤーに利用されている超巨大な胴元です。最も成長・成功している業者といっても過言ではありません。

サイトは日本語に対応していなくて英語表記ですが、分かりやすいベット画面なので簡単に操作をすることができます。入出金の対応が迅速で、極端な話ではスマホでATMの前で賭けて勝てばすぐにお金が振り込まれます。さらに、還元率が高いというのが特徴です。還元率は95%と非常に高く、プレイヤーに多く還元されるので稼ぎやすいです。

賭けられるスポーツとオッズの種類が業界No1の「ウィリアムヒル」に引けを取らないほど豊富で、日本のJリーグやプロ野球などにも賭けることができます。初心者にも扱いやすいということで一番人気です。