スポーツブックメーカー プロモーション

プロモーション

主にスポーツの勝敗に賭けることでお金を稼ぐことのできるブックメーカーですが、プロモーションと呼ばれるものがあります。これは一種のボーナス、キャンペーンのようなもので、一定の条件を満たした人に対してある程度の金額をサービス、上乗せしてくれるようなものというイメージです。今までブックメーカーで賭けをしたことのないような人にもできるだけ賭けをして欲しいという意味でのものです。

これは賭けをする人にとっては当然ながら嬉しいもので、もらえるものは遠慮せずありがたく頂戴しておいて全く何の問題もありません。ただ、ある意味ではお金そのものとも言えるプロモーションになるわけですから、ただ取りというかいいとこ取り、持ち逃げといった形にはならないように、受け取りや利用、あるいは引き出しにはそれなりの条件が掛かっていることが普通です。

このように条件をつけたところで、ブックメーカーにとっては当然ながらそれなりの経費、費用がかかることは間違いありません。それは一種の販促費、広告宣伝費として取り扱われているわけですが、ブックメーカーによってはそのような販促費、広告宣伝費を極力削減してそれで浮いた分を利用者に還元する、つまり本来の賭けの還元率をアップさせることで魅力的なブックメーカーになろうとしているところも存在します。ですから、このようなプロモーションがあるからと言って優れたメーカーである、無いからと言って劣ったメーカーであるとは一概には言い切れません。